■全日本実業柔道個人選手権大会

第1回大会は、昭和46年に年齢別4部制で155名が参加して開催された。昭和61年より年齢別と体重別の階級制を併用。平成元年より女子の部を新設し翌年階級制が導入された。現在では、男女とも国際柔道連盟の階級制と男子22才未満で構成、毎年約750名が参加。日々の練習の成果を発揮し、世界へと活躍の場を拡げる足がかりともなる大会。

第52回全日本実業柔道個人選手権大会

開催日:
2022年8月27日(土)・28(日)
 場所:
ベイコム総合体育館(兵庫県尼崎市)
大会要項pdf
 
 
「試合場におけるコーチの振る舞いについて」及び「脳振盪対応について」
国際柔道連盟試合審判規程について(全柔連㏋)
全日本柔道連盟柔道衣規定について(全柔連㏋)
指導者資格制度について(全柔連㏋)
 
 

<観客について>
  現在、新型コロナウイルス感染症が急激に拡大しております。
 参加する選手、選手関係者、大会役員をはじめとする大会関係者
 全員の安全・安心の確保を最優先事項と考え、本大会の観客は
 参加する会員の関係者のみとさせていただきます。
  一般の方の入館は出来ませんので、悪しからず御了承下さい。
  大会に参加されます皆様におかれましては、引き続き感染対策を
 徹底していただき、円滑な大会運営に御協力頂きますよう、宜しく
 お願い申しあげます。
  なお、今後の感染状況により、制限の内容が変更となることが
 ありますので御了承下さい。


▲このページのトップへ戻る